臨床研修医
・専攻医

#

看護部

シンボルマーク・カラー

シンボルマーク・カラー

シンボルマーク

シンボルマークコンセプト

市立池田病院のシンボルマークは、「五月山」と「猪名川」をモチーフとして「飛翔」を描き、基本理念である「創意に富み、思いやりのある、信頼される病院をめざして」、創意 Innovative Hospital、思いやり Kind Hospital、信頼 Dependable Hospital を表現しています。
上部は緑あふれる五月山をモチーフとしてグリーンで描き、自然の暖かさ雄大さ「思いやり」を、下部は清らかに流れる猪名川をアズーリブルーで描き、創造し革新する意力「創意」を、色のグラデーションは、この思いやりと創意の調和を表現しています。その形は真円を合わせて描き、人の和、地域の和、つまり「信頼」を表現しています。またシンボルカラーは、自然の美しい海や空の青である、このアズーリブルーとしています。
飛翔の姿は、市立池田病院が地域の公的機関として、この3つの理念「創意」「思いやり」「信頼」による医療を通じて、地域とともに、暮らしやすく・豊かで・活力に満ちた“安全・安心な地域社会”にむけて飛躍する姿を描き、その貢献への決意を込めています。

シンボルカラー

池田市章

池田市の市章は、この織姫伝説をもとにしており、外側の井桁(いげた)は、織り姫たちが糸を染めるために水をくんだ井戸「染殿井」を表し、内側は、織り姫たちが織物に使った糸巻きを表し、機織り技術伝来の地、池田を象徴しています。

市章のカラーは、市立池田病院の象徴である、アーズリ(Azzurri)カラーを使用しています。当院が平成9年に当地に新築移転してきた際に、「創意に富み思いやりのある、信頼される病院をめざして」との理念とともに、アーズリカラーを病院カラーとしたものであります。アズーリカラーは、美しい空の青、澄んだ海の青であり、つまり命の源の色であります。池田の豊かな「自然」と、理念である「信頼」を象徴しています。市立池田病院が、地域を支え貢献しつづけていく決意とともに、地域に信頼されつづける病院でありたいとの願いを込めています。

  • 当院のがん治療
  • 不整脈治療(アブレーション)
  • ヘルニア外来
  • 肛門疾患
  • 下肢静脈瘤
  • 眼瞼下垂
  • 糖尿病治療
  • 脊椎疾患
  • ご寄付のお願い
  • 日本医療機能評価機構認定
  • JCEP
  • 病院指標(DPC)指標
  • NCD
  • 池田市がん検診
  • 豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会
  • 敷地内禁煙

#トップへ

072-751-2881