臨床研修医
・専攻医

#

看護部

内分泌・代謝内科

内分泌・代謝内科

午前 井上
(初再診)
岡田
三砂
津川
井上
津川
岡田
(初再診)
午後 鍵崎
満塩
井上 津川
松野
岡田
満塩

紹介状をお持ちでなく当院内科系診療科を初めて受診される場合、原則として総合内科で問診・診察し、必要に応じて後日の各専門内科外来に引き継がせていただきます。
詳細はこちら

診療内容

内分泌・代謝内科所属3名の糖尿病専門医・内分泌専門医と3名の専攻医の計6名が外来診療・病棟診療・救急診療に毎日従事しています。
専門外来:平日月曜~金曜の毎日開設(火曜は午前のみ、木曜は午後のみ)しています。専門医チームの医師1~2名ずつが外来診療に従事しています。
外来では糖尿病・内分泌疾患の救急、紹介初診・再診、合併症外来を開設しています。内科外来に生活習慣・糖尿病センターを併設しており、専門外来と並行して患者さまの療養ご指導を行っています。救急から慢性期病態まで全ての病態に迅速に対応しています。随時入院・外来受診が可能です。地域医療機関からのご紹介には特に力を入れており、地域連携室経由の紹介受診につきましては現在予約待ちなし、常時当日から対応可能です。

主な疾患

糖尿病病態全て(1型・2型・肝性・膵性・ステロイド糖尿病・妊娠糖尿病・周術期血糖管理・化学療法期間血糖管理等)を扱います。外来にて約1,625名/月、入院にて1,656名/年の糖尿病患者さまを加療しております。原則入院で対応しておりますが、外来での療養指導・インスリン導入・インスリンポンプ管理・24時間持続血糖モニター解析も行っています。また糖尿病合併症の有無・評価も随時行っています。
内分泌疾患全てを扱っています。内分泌疾患救急(甲状腺クリーゼ・副腎クリーゼ・下垂体クリーゼ・電解質異常)にも対応しております。甲状腺については604名/月の外来加療をしております。その他稀な内分泌疾患の診断・検査も行います。
初回診断時の高血圧症例について内分泌異常の有無等の診断もしております。

内部リンク

医療機関の先生方へ

当科では地域連携の方針に従い、紹介予約を主体とした外来診療を行なっています。対象疾患は糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症等の代謝疾患、及び甲状腺・副甲状腺疾患・下垂体・副腎疾患等全ての内分泌疾患を扱っています。
当科へのご紹介率は現在95.6%、当科から医療機関皆さまへの逆紹介率は108.9%です。安定期症例については、原則地域医療機関へ逆紹介させて頂く方針で加療・療養ご指導を行っています。また逆紹介の後、基幹病院として定期的にまた随時当科外来にて合併症精査を継続して行っています。2007年開設の当院生活習慣病・糖尿病センターにおいては看護指導・栄養指導・透析予防管理指導・フットケアー指導が可能です。当センターには全職種(看護師・栄養士・薬剤師・理学療法士・臨床検査技師)13名の糖尿病療養指導士が在籍しております。

施設認定

・日本糖尿病学会認定教育施設
・日本内分泌学会認定教育施設
・日本甲状腺学会認定専門医施設

スタッフ

名前 役職 専門・担当 資格・認定・所属学会等 スタッフ画像
津川 真美子
(つがわ まみこ)
院長補佐
内分泌・代謝内科
主任部長
糖尿病
内分泌疾患
日本内科学会
・近畿支部評議員
・総合内科専門医
・内科指導医
日本糖尿病学会
・研修指導医
・専門医
・学術評議員
日本内分泌学会
・評議員
・内分泌代謝科指導医
・内分泌代謝科専門医
日本甲状腺学会
・専門医
大阪大学 臨床教授
日本医師会 認定産業医
大阪大学 医学博士
緩和ケア研修会 修了
難病指定医
岡田 拓也
(おかだ たくや)
内分泌・代謝内科
副部長
糖尿病
内分泌疾患
日本内科学会
・総合内科専門医
日本糖尿病学会
・専門医
・指導医
日本内分泌学会
・内分泌代謝科専門医
・内分泌代謝科指導医
大阪大学 医学博士
緩和ケア研修会 修了
難病指定医
井上 佳菜
(いのうえ かな)
内分泌・代謝内科
副部長
糖尿病
内分泌疾患
日本内科学会
・総合内科専門医
日本糖尿病学会
・専門医
・指導医
日本内分泌学会
・内分泌代謝科専門医
・内分泌代謝科指導医
大阪大学 医学博士
難病指定医
満塩 研人
(みつしお けんと)
専攻医 糖尿病
内分泌疾患
日本内科学会
日本糖尿病学会
日本内分泌学会
緩和ケア研修会 修了済
鍵﨑 卓也
(かぎさき たくや)
専攻医 糖尿病
内分泌疾患
日本内分泌学会
松野 香菜絵
(まつの かなえ)
専攻医 糖尿病
内分泌疾患

学術業績

原著

著者 題名 雑誌名、巻号
Fukuda S, Hirata A, Nishizawa H, Nagao H, Kimura T, Fujishima Y, Yamaoka M,
Kozawa J, Imagawa A, Funahashi T,
Maeda N, Shimomura I.
Characteristics of sleep-wake cycle and sleep duration in Japanese type 2 diabetes patients with visceral fat accumulation. Journal of diabetes investigation 2018 Jan;9(1):63-68
Nishihara E, Tsugawa M, Ozaki Y,
Nagayama Y, Fukata S, Hirokawa M,
Nishikawa M, Nakamura H, Ito Y,
Miyaguchi A
LONG-TERM FOLLOW-UP OF A PATIENT WITH SPORADIC NONAUTOIMMUNE HYPERTHYROIDISM DUE TO A THYROTROPIN-RECEPTOR MUTATION (D619G) American Association of Clinical Endocrinologists Volume 4, Issue 1 (January/February 2018) :84-89

学会発表

発表者 演題名 学会名、会場、日時
仁木 暁子、平田 歩、川田 恵美、
豊田 新一郎、岡田 拓也、津川 真美子
膠原病様症状で発症し、経過中にTSHの正常化を見た視床下部性副腎機能低下症の1例 第90回日本内分泌学会学術総会 京都市勧業館
2017/4/20-22
西原 永潤、津川 真美子、尾崎 由和、
永山 雄二、深田 修司、廣川 満良、
中尾 朋恵、笠原 俊彦、久門 真子、
井手 茜、工藤 工、伊藤 充、
西川 光重、中村 浩淑、宮内 昭
TSHR恒常的活性型変異(D619G)の活性化レベルと散発性自己免疫性甲状腺機能亢進症の臨床病態 第90回日本内分泌学会学術総会 京都市勧業館
2017/4/20-22
川田 恵美、平田 歩、仁木 暁子、
豊田 新一郎、岡田 拓也、津川 真美子
自己免疫疾患に対し血漿交換とステロイド投与を行い外来性インスリン抗体の低下と血糖安定化をみた症例 第60回日本糖尿病学会年次学術集会 名古屋国際会議場
2017/5/18-20
豊田 新一郎、岡田 拓也、仁木 暁子、
川田 恵美、平田 歩、津川 真美子
当院におけるデュラグルチドの使用経験 第60回日本糖尿病学会年次学術集会 名古屋国際会議場
2017/5/18-20
岡田 拓也、満塩 研人、仁木 暁子、
川田 恵美、平田 歩、津川 真美子
無月経中に一過性のTSH分泌不全を呈した若年女性の2例 第60回日本甲状腺学会学術集会 別府国際コンベンションセンター
2017/10/5-7
川田 恵美、岡田 拓也、満塩 研人、
仁木 暁子、平田 歩、津川 真美子
成長ホルモン(GH)に対する治療介入後に急激な肥満を来した2症例の検討 第38回日本肥満学会 大阪国際会議場
2017/10/7-8
平田 歩、満塩 研人、仁木 暁子、
川田 恵美、相坂 龍哉、小来田 幸世、
岡田 拓也、津川 真美子
重度肝・腎障害を認めた高度肥満症の1例 第38回日本肥満学会 大阪国際会議場
2017/10/7-8
鍵崎 卓也、満塩 研人、仁木 暁子、
川田 恵美、平田 歩、岡田 拓也、
津川 真美子
エストロゲン製剤投与中に下垂体卒中を発症した1例 第18回日本内分泌学会近畿支部学術集会 大阪市立大学
2017/11/4
塩出 俊亮、岡田 拓也、満塩 研人、
三砂 雅裕、仁木 暁子、川田 恵美、
平田 歩、津川 真美子
血糖コントロール悪化を契機に腎細胞癌を発見し得た2型糖尿病の1例 第54回日本糖尿病学会近畿地方会 大阪国際会議場
2017/11/11
田中 利美、崎間 華紀、豊福 信子、
廣江 真美、中川 るみ、平田 歩、
岡田 拓也、津川 真美子
1型糖尿病の診断から退院までの過程と関わり 第54回日本糖尿病学会近畿地方会 大阪国際会議場
2017/11/11
岡下 美香、稲野 聖子、松本 保子、
津川 真美子、平田 歩、岡田 拓也
認知症の高齢糖尿病患者の生活を支えるための地域連携への取り組み 第54回日本糖尿病学会近畿地方会 大阪国際会議場
2017/11/11
満塩 研人、平田 歩、三砂 雅裕、
仁木 暁子、川田 恵美、岡田 拓也、
津川 真美子
当院における肥満1型糖尿病患者の特徴 第54回日本糖尿病学会近畿地方会 大阪国際会議場
2017/11/11
津川 真美子 低血糖1:座長 第54回日本糖尿病学会近畿地方会 大阪国際会議場
2017/11/11
三砂 雅裕、平田 歩、満塩 研人、
仁木 暁子、川田 恵美、岡田 拓也、
津川 真美子
侵襲製肺炎球菌性敗血症により化膿性関節炎を来した2型糖尿病の1例 第54回日本糖尿病学会近畿地方会 大阪国際会議場
2017/11/11
川田 恵美、岡田 拓也、満塩 研人、
三砂 雅裕、仁木 暁子、平田 歩、
津川 真美子
経過中に抗GAD抗体の陽転化を認めたミトコンドリア糖尿病の1例 第54回日本糖尿病学会近畿地方会
大阪国際会議場
2017/11/11
仁木 暁子、平田 歩、満塩 研人、
川田 恵美、岡田 拓也、津川 真美子
MERS治療中に急激な高Na血症を認めた下垂体機能低下症の1例 MERS治療中に急激な高Na血症を認めた下垂体機能低下症の1例
  • 当院のがん治療
  • 不整脈治療(アブレーション)
  • ヘルニア外来
  • 肛門疾患
  • 下肢静脈瘤
  • 眼瞼下垂
  • 糖尿病治療
  • ご寄付のお願い
  • 日本医療機能評価機構認定
  • JCEP
  • 病院指標(DPC)指標
  • NCD
  • 池田市がん検診
  • 豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会
  • 敷地内禁煙

#トップへ

072-751-2881